とやま臨床美術の会 『2017年度 第1回 試作会』を行いました

日時:2017年7月12日(水)19:00~20:00
会場:富山福祉短期大学 4号館 2F造形室
プログラム:宇宙を描く
対象者:【とやま臨床美術の会】会員
ファシリテーター:長谷川桂子・角真理子
参加者:19名
参加費:1,000円

2017年7月12日(水)富山福祉短期大学 4号館造形室にて、2017年度 第1回 試作会『宇宙を描く』を行いました。

美しく広がる銀河系や宇宙、星の画像を見て、広大な宇宙を感じ、素材感を楽しみながら宇宙を表現しました。
LKカラー紙の黒い面を見ながら、光のない天地誕生前を想像し、そこから星の誕生をイメージしながら星が降るように銀箔を散らせ、スポンジを用いて天を創造していくように描きました。
夏にぴったりのプログラムで、画面から広がる壮大な宇宙を感じるロマンに溢れた作品が完成しました。
今回は丸と四角の2種類の形から選び制作したので、両方の作品を鑑賞することができ、それぞれの良さを感じることが出来ました。



 

 

***とやま臨床美術の会 試作会のお知らせ***

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る